読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

隠し味に醤油5ガロン

ライトノベル作家、狩野景の執筆情報などを中心にお知らせするブログです。

鬼切太刀と超常武装

前回の更新からかなり間が空いてしまいましたが、新刊情報です!

まずは私の代表作ともいえるあの作品の外伝!!

維新より十年、いまだ政情定まらず混沌を極める帝都に、魑魅魍魎を祓う者たちがいた。
二丁拳銃の姿を模した鬼神、護砲童子を使役する美貌の拳銃乙女、一条咲。
徒手空拳にて魔を滅する退魔柔拳法の使い手、犬神綱利。
妖艶なる鬼神の野望を阻止せんと、運命の二人が出会いを果たす。
先代鬼慰姫とその護り手の物語を綴った鬼斬姫異譚。

目覚めると拳銃乙女を護る美少女拳士になっていた (あとみっく文庫)

そしてもう一冊、まさかの一般向けライトノベルです!

27年前、人類は異世界よりの襲撃を受けた。
敵はティルナノーグ。戦いを求めて亜空間を超えた世界への進撃を続ける、女性のみの戦闘種族。
肉体そのものを兵器へと変質させる可逆性サイボーグシステム、アヴァロン・フェイズ。
物質の位相を絶えず可変させ通常兵器の攻撃を一切無効としたその性能に、通常の兵器は一切のダメージを与えることが出来ず、人類は苦戦の末に奪取したアヴァロン・フェイズ自体を改良複製することで辛うじて強敵に対抗していた。
ティルナノーグと同じ女性のみに適応するその超常武装を、かつては使いこなすことが出来た少年、森賀瞬。彼の元に突如現れた少女は……。

アヴァロン・フェイズ <超常武装のハイランダー> (講談社ラノベ文庫)

両作品とも5月1日の発売です! よろしくお願いいたします。